引越し ワンストップサービス

引越しワンストップサービス

引越しワンストップサービス

 

引越しは家財を移動すれば終わりではありません。
書類を役所に提出したり、電気・ガス・水道・ネット・郵便局などの会社にそれぞれ連絡をして住所変更の手続きをしなければなりません。
結構手間と時間がかかりますよね。

 

これらの面倒な手続きを一度で簡単に済ませられるようにしようと現在、国が主体となって作っているのが「引越しワンストップサービス」です。
どんなサービスを予定しているのでしょう?

 

引越しワンストップサービスは引越しで必要な手続きをウェブサイトから一括申請ができるようになるサービスです。
一括申請が実現すれば、手続きが一気に楽になって相当便利ですね。

 

そしてこのワンストップサービスは、マイナンバーを利用するつもりだそうです。

 

手続きはまず引越し前にウェブサイトにアクセスして仮申請を行い、次に引越し後に市区町村役場でマイナンバーの情報を更新します。
するとマイナンバーの審査が行われて、無事に申請が通ったらネットで一括手続きが出来るようになる仕組みです。

 

そして次のようなことが一括でまとめて出来るようになる予定です。

 

市町村役場への各種届出や年金の住所変更
電気・ガス・水道などの住所変更手続き
銀行口座や保険や郵便局などの住所変更手続き

 

先程も言いましたが、この引越しワンストップサービスは現在推進中の国家プロジェクトです。
しかもマイナンバーを利用する予定ですから、セキュリティーは確かなものでなければいけません。

 

そういうわけで、実現するまでにはもう少し時間がかかりそうです。

トップページ > 洗濯機の設置が安くできる業者の探し方